京都水族館に、京都鉄道博物館。梅小路公園といえば、子育て家庭はもちろん、たくさんの人が訪れる憩いの場ですね。
 本日訪れたのは、JR梅小路京都西駅からすぐ、ファミリーマート梅小路京都西駅前店さん。スーパーバイザーの池田さんと、店長の溝口さん。今回ファミリーマートさんには、きょうと子育て応援施設に京都市内を中心として20店舗のご登録をいただいています。
 「出店する地域のお客様に合わせたお店づくりをしており、この地域は子育て家庭の方を意識した店づくりをしています」と池田さん。例えば、「ファミッペぬりえコーナー」がドリンクコーナー上の壁に貼ってあり、子どもたちが塗ったぬりえが飾ってあったり。
 この記事を読んでいただいている皆さんには、ぜひお店に行って見ていただきたいのですが、個性が光る作品ばかりでしたよ。子育て家庭が使いやすい、店づくりのみでなく、「楽しめる」店づくりというのが良いですね。
 ほかにも「ベビーカーの方が通りやすいように通路にあまり商品を置かないようにしています」と溝口店長。たしかに、通路が広く感じますし、ベビーカーを押していても他のお客さんにあまり気を遣わなくても良いかも知れません。
さらにこのお店のトイレには幼児用の便座もあります。トイレの中も広く、ベビーカーのままトイレに入ることができ、お客さんから「助かった」という声もいただいているそうです。確かに広いトイレで使いやすそうでした!
「今後も子育て家庭の方に使いやすい店を目指して、いろいろと検討していきます」とうれしい言葉をいただきました。モデル実施期間が終了しても続けていただけるとのことで、皆さんも、梅小路公園に出かけられた際には、訪れてみてはいかがでしょうか。

※ファミリーマートの「きょうと子育て応援施設」は以下のホームページからご確認ください。
https://pref-kyoto-kodomohagukumu.jp/ouen_spot/