「誰でも店長になれる」「日替わり店長の店」ってどうゆうこと???

北野天満宮の南、一条妖怪ストリートの西端・紙屋川近くにある『魔法にかかったロバ』(通称『まほロバ』)は、キャッチコピーの通り「誰でも店長になれる」うえに、「昼も夜も、店長が入れ替わる」不思議な飲食店。
年齢も職業も価値観も、多種多様な店長たちがアイデアを表現しています。食事メニューだけでなく、イベント企画や得意技披露など「こんなお店があっていいのか?」と思うくらいのフリーダム(@_@;)。

食を通じて、多様な出会いとつながりを楽しめる空間。どの店長も「基本、子どもにやさしい…はず。」…はず!?

4月19日のランチタイムは、お子様大歓迎!『絵本カフェひので』が開店しますよ。
トップ画像はレギュラー店長「カジュアルフレンチBien-Eter」の、にんじんとひよこ豆サラダ、赤カブのポタージュ、筍と鶏のえ~と。。。なんだっけ? 美味しかったやつ。

TEL:075-463-6866
定休日:火曜日 他に貸し切り・臨時休業有

https://www.facebook.com/mahoroba2011?fref=ts
http://ameblo.jp/mahoroba-kyoto/