こんにちは。まもっぷ運営事務局です。

【コロナ基礎知識】ということで今回も新型コロナウイルス関連情報や自宅療養時の注意点について発信していきます。

本日は、「サーキュレーターは、かえってウイルスを撒き散らすのではないか?」

サーキュレーターの風が直接、コロナウイルスの陽性者に当たってしまうことでウイルスを含むマイクロ飛沫(空気中を浮遊する小粒子や細かい飛沫)が撒き散らされ集団感染が起きた事例が国内で報告されています。

サーキュレーターは「汚れた空気を押し出す」ために使うことが有効です。窓に向かってサーキュレーターを配置するなど、風を直接人に当てないよう注意してください。